特集コラム

  1. Word(ワード)の使い方(四)、文書を印刷する設定技(上)

Word(ワード)の使い方(四)、文書を印刷する設定技(上)

投稿者 admin | 2018/08/31

文書を印刷する基本操作、及び美しく印刷するためのテクニックをご紹介します。




1、複数のWordファイルをまとめて印刷する方法


Wordファイルを複数選択してまとめて印刷することもできます。


先頭のファイルをクリックして、[Shift]キー或いは[Ctrl]キーを押しながら末尾のファイルをもいちいちクリックします。すると、複数のファイルが選択されます。





その状態で、ファイルの上に右クリックして、「印刷」をクリック。そうすると、選択された複数ファイルの印刷が開始されます。


2、印刷プレビューを確認してから実行する


印刷を実行するまえに、印刷イメージをじっくり確認することができます。いきなり印刷すると、修正箇所が見つかり、何度も印刷し直すこともよくあります。これで、印刷プレビューで確認してから実行した方がいいでしょう。


「ファイル」→「印刷」をクリック、すると、画面の右の部分に、印刷イメージが表示されます。じっくり確認してから、「印刷」をクリックします。







印刷イメージ画面の文字が小さすぎて、見にくいなら、右下のズームスライダーを使って、文字を拡大することができます。





3、文書の一部分だけを印刷する場合


文書の一部分だけを印刷するには、以下の手順で設定します。


印刷したい段落を選択し、[ファイル]タブの[印刷]をクリックします。[すべてのページを印刷]から[選択した部分を印刷]をクリックしてから、印刷を実行すれば、文書の一部分だけを印刷できます。





4、特定のページだけを印刷する場合


Word文書の指定したページを印刷するには、主に以下の手順で設定します。


「3」と同じに、[ファイル]→[印刷]をクリックします。[すべてのページを印刷]から[ユーザー指定の範囲]を選びます。





[ページ]で印刷したいページを指定します。指定方法は以下の例を参考にしてください。





「8」 …… 5ページだけ印刷します。

「1,3,16」 …… カンマで区切ると、指定したページ(「3、8、12」)だけを印刷します。

「3-9」…… ハイフンでつなげると、指定したページの範囲内(3から9までのページ)を印刷します。

「1,8-14」…… 1ページと8~14ページだけ印刷します。


5、用紙サイズを変更して印刷する(A4をB5に)


A4サイズで作成した文書をB5サイズの用紙に縮小して印刷する場合、以下の手順で設定します。


[ファイル]タブの[印刷]をクリックして、[A4]ボタンから[B5]を選んで「印刷」を実行します。





6、両面印刷する場合


使用するプリンターが両面印刷ができない機種であれば、以下のように手動で両面印刷します。


[ファイル]タブの[印刷]をクリックして、「片面印刷」から「手動で両面印刷」を選びます。





片面の印刷が終わると、用紙再セットのメッセージが表示されます。用紙を裏返しセットして、「OK」をクリックします。


両面印刷に対応したプリンターなら、「片面印刷」をクリックすると、「両面印刷 長辺を綴じる」、「両面印刷 短辺を綴じる」が表示されます。


7、2ページ分の文書を1枚の用紙に印刷する方法


1枚の用紙に複数ページ分を並べて縮小印刷すると、印刷枚数が減り、インクや用紙の節約にもつながります。


例えば、1枚の用紙に2ページ分を印刷したい場合は、[ファイル]→[印刷]をクリックして、[1ページ/枚]ボタンから[2ページ/枚]を選ぶと、1枚の用紙に左右2ページ分を並べた印刷ができます。





1ページに印刷できるページ数は、「2、4、6、8、16」で、最大16ページまでです。ただし、3ページ分を1枚の用紙に印刷するといったように、奇数ページの設定はできません。